« 【赤ドン】万枚寸止め実戦記 第一話 ~「全く見えない」~ | トップページ | 赤ドン プレミア演出画像集&攻略手引き »

【赤ドン】万枚寸止め実戦記 第二話「チャレンジドーン」

 ついに、来た。

「チャレンジゾ~~~~ン!!」そんなに大きな声出さなくても聞こえてるよ、ドンちゃん。たかがパチスロの、たかが33ゲームのART抽選を決めるゾーンに突入しただけで、この締め付けられるような緊張感は何だ?

目押しで恥をかいた事と、もう二度と恥ずかしい想いをしたくない事で頭がいっぱいの状態で、レバーをたたく左手は、拳の中が汗でグッショリである。なんて事だ。情けない。ハッキリ言って俺はドSだ。さっさとドンちゃんゲームにブチ込んで、ヒィヒィ言わせてやる。じらされたり、辱めにあうのはまっぴら御免だ。意を決してレバーを叩いた…ドン様、おねがいしますぅぅ!!

「ドーーーーーーーーーーーン!!」

ウップ!!思わず喘ぎ…いや、声が出る程びっくりした。ホール中に響いたその「ドーーン!」の音と共に、眼前のリールには三連ドンちゃんがにっこり微笑んでいるではないか…。なんと、チャレンジゾーン1G目、単独BIG確定である。

「おめでっとうゴザイヤース」店員が後ろでご挨拶。思わず振り返って、ニッコリ微笑み返しである。やったぜ!一番にBIG引いちゃった!

 ドンが新しい世代にも受けた理由のひとつがこの「ドーーーン!」じゃないだろうか。めちゃくちゃ気持ちいい。リーチ目で察知した後に狙う優越感…オヤジ打ちのサラリーマンが、自分で止めたクセに、腰を抜かしそうになるくらいビックリしている瞬間…そう、パチスロにおいてこの優越感や気持ち良さは換え難いのである。

ゲチェナに代表されるリーチ目も、俺だけが知っている状態…周りを見渡しながら、ひとり幸せな瞬間を味わえるのも魅力だが、ニューパルサーでは物足りなかったみたい、若者には。リールだけでも充分魅力的な5号機ドンちゃんだが、やっぱりあの大画面液晶と至極のプレミア演出とセットなら、10倍楽しい。

カワイイって言われ慣れている女が、私的にはキレイって言われるほうが嬉しいの…などと言うみたいに、微笑ましい演出の中、時々何も言わず見せるそのリーチ目がフェチズムを、俺をくすぐるのである。

前置きが長くなったが、とにかくBIGである。チャレンジゾーン中なので、親方、ドン、葉月の3種類から選択できるが、ドSな俺はもちろん

ドンちゃんお願いします!

…だ~って、最初なんだもん。いや、親方にしたいけど…ドンちゃんBIGでの三尺玉なら、ナビポイントの抽選回数も多いんじゃないの?安定持玉プレイに入るには、ドンしかない。戦国無双だって、幸村でしょ~ここは。

「あ~お客さん」

…また何ですか?朝イチBIG特典に景品か何かくれるの?さっきの店員は俺にべったりはりついたまま動かなかった。いやな予感がする…やっぱり、俺、クサかったのか?

「目押し得意ですか~?この三尺・七・三尺をビタ押ししたら、ナビポイントの抽選するんでよかったらやって見てくださ~~い。」

…忘れていた!そう、予習段階でも不安要素に感じていた、あのビタ押しである。

 ドンでは右フリー、中氷、左風鈴…この手順で14枚役をビタ押し2回…この2回が曲者だった。

「これぞ職人技!」

両隣で楽々目押しを決めるイチローや青木宣親の横で、俺はどれだけ苦汁をなめてきただろうか…。しつこいが、俺は仁志だ。毎年必ず3割ギリギリ届かないバッターが、毎日4打席しかない状況で2安打放つのは無理だ。たまに2安打しても、次の日は振り遅れてノーヒット…。

俺が仁志じゃなく、高校球児ならきっちり挟み打って、繋げる野球をするだろう。が、俺はプロで、そして仁志だ。打てのサインが出ているから、打たにゃ~ならん。で失敗してダウン査定をうけるのである。打てなかった翌シーズンには、バントのサインもたまに出る。仕方ないから、不満顔で送るのである。悔しい。

 玉のカギはドンちゃんゲームが握っている事は明白で、そのドンちゃんゲームの継続を決めるポイントの抽選を、ビタ押しで行う…。青ドンの10枚程度しかない(それでも大きいが…)コイン差の比じゃない。これはデッドオアアライブ。何てこった。

ドンちゃんシリーズは常に職人である事を求め続けるスロットだった。

試練は、まだまだ続くのである…。

Photo

「オウ!大当たりダゼ!」…そんなことは言わないが、ゲチェナは赤ドンでも健在である。腰抜けそうになるか、「オウッ!!」と声が出ることは必至。メリハリがつきすぎて、ドンちゃんシリーズは中毒になる。

(続く…よ。)

|

« 【赤ドン】万枚寸止め実戦記 第一話 ~「全く見えない」~ | トップページ | 赤ドン プレミア演出画像集&攻略手引き »

ギャンブル」カテゴリの記事

企画コーナー・試打レポート・噂など」カテゴリの記事

パチスロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【赤ドン】万枚寸止め実戦記 第二話「チャレンジドーン」:

» 車買取、最大級の一括査定!最高額を選ぶのは貴方! [自動車とバイクの買取なら!,【赤ドン】万枚寸止め実戦記]
モータートレード オンライン査定について モータートレードオンライン査定で車の本当の価値を知ることが高額売却の秘訣! モータートレードオンライン査定なら「人気、色、 改造、装備、仕様」などの付加価値を詳細にチェック! また近年盛んな中古車輸出の高額な買取相場もチェックし、お客様の車を高く評価した実勢の査定買取相場をモータートレードがメールでお知らせしてます。 実勢の査定買取相場 ... [続きを読む]

受信: 2007年12月 8日 (土) 15時29分

« 【赤ドン】万枚寸止め実戦記 第一話 ~「全く見えない」~ | トップページ | 赤ドン プレミア演出画像集&攻略手引き »